カテゴリーアーカイブ: お知らせ

カクセキュ第16回が掲載されました。

kaku16_eye_c.png

架空世界 認証セキュリティセミナー 第16回「さくらと魔法の認証【カードキャプターさくら】」「せぐなべ」に掲載されました。

いや、放送されてる間にやっておきたかったんですよ。今回1クールだと言うことなので、このタイミングが最善かなあと思ったわけです。

ちなみに魔法少女もののブームのところは編集さんと喧々諤々の論議になりまして、結果記事になった感じになりましたが、異論は受け付けます。

で、認証の話にはなかなかこじつけられませんでしたね……。やるなら「魔法少女リリカルなのは」なんでしょうけど、いきなり今なのはの話を出してもねえ、といったところでした。と言うわけで色々盛り沢山になってしまいました。

引き続きネタ募集しておりますので、読みたいネタなどお寄せくださいませ。

カクセキュ第15回が掲載されました。

180201_kaku_eye_c.png

架空世界 認証セキュリティセミナー 第15回「現実とゲームが溶け合う認証【ポリスノーツ】」「せぐなべ」に掲載されました。

今回は認証の話というより、古のPCゲームのコピープロテクトの話になりましたね。まあ、これも認証の一種ですからセーフです。ちなみにポリスノーツはPC-9821版、3DO版、PS版、SS版すべてプレイしていていますよ。3DOは実機を持っていなかったので、職場にあったテストプレイ用の3DO REALでプレイしたものです。懐かしいなあ。


さて、今回はちょっと変わった企画を準備しております。Twitterのハッシュタグ「#コピープロテクトの思い出」で、いろんなコピープロテクトの思い出を呟いてもらおうというものです。図の中でも「サイオブレード」のミュージックモジュールの話をしていますが、そういったものに限らず、プロテクトを外してみた思い出、コピーしてうまくいかなかった思い出、はたまたコピープロテクトを仕掛けてみた思い出などなど募集しております。

このハッシュタグで集まった思い出の数々をまとめて、2月19日(月)に開催される「レトロゲーム勉強会#01」でLT発表したいと思っております。ぜひどしどし懐かしい思い出、お寄せくださいね。

カクセキュ第14回が掲載されました。

kaku14_eye_c架空世界 認証セキュリティセミナー 第14回「オンラインVRゲームにおける認証【アヴァロン】」「せぐなべ」に掲載されました。

この作品が来ると予想できた方は少ないんじゃないでしょうか。実は押井監督の作品から1作品と決めた時にはノープランだったのですが、観直してみると結構認証ネタが出てくるものですね。ちなみに「アヴァロン」はロードショウ時に劇場で見てるんですよ。

これもVR MMOFPSを先取りしてるところで時代を先取りしている作品でした。余談ですが、先日新宿のVR ZONEに行って「攻殻機動隊 ARISE」のシューターを試してきたのですが、これがもうちょっと進めば「アヴァロン」の世界になるなあと思えましたね。まだまだ技術的課題は多いですが……。

次回のネタは相当ひねっています。まだまだ絞るとネタは出てくるものですね。お楽しみに。

#ssmjpでお話しさせていただきました

というわけで、#ssmjp 2018/01 LT祭りに登壇させていただきました。拙いトークでしたが、いかがでしたでしょうか。お聞き苦しい点などあったと思いますが、またやりたいと思っておりますのでよろしくお願いしますね。次はmoshネタで……。

SlideShareに本日発表したスライドを載せておきますのでご笑覧ください。それではまたの機会にお会いいたしましょう。

さて、次のカクセキュの記事を書かなければ……。

カクセキュ第13回が掲載されました。

kaku13_eye_c_s架空世界 認証セキュリティセミナー 第13回「フォースで認証を突破できるか?【スター・ウォーズ】」「せぐなべ」に掲載されました。

第13回の執筆はちょうど昨年のクリスマス前後で、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の公開直後でした。本当はもうちょっと早く掲載できればよかったのですが、どうしても時差が出てしまいますね。

意外だったんですが、フォースを使って認証を突破するシーンってなかったんですよね。すっかりそういうシーンがあると思い込んでいました。

ちなみに、「最後のジェダイ」をご覧いただいた方であれば「マスター・コードブレイカー」の解説のところでひと笑いしていただけるかと思います。ネタバレなしですとあれ以上書きようがないことは分かっていただけるかと……!

引き続き、ネタ募集もしておりますのでよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。

2018年 元旦


と、堅苦しいご挨拶はここまでにして、今年はどうしましょうかというお話などを。

まず、引き続きカクセキュこと「架空世界 認証セキュリティセミナー」の連載は続けていこうと思っています。「せぐなべ」さん、よろしくお願いします。改めてこの連載の趣旨を説明しておくと、パスロジ株式会社さんのオウンドメディアで、「認証についての啓蒙のアプローチのひとつ」として運営されております。私の書いている記事はややネタ寄りですが、もっとネタ寄りのものからガチのものまでありますので、ぜひご愛読下さいませね。

もう一つ、昨年より裏で動いている案件がありまして、これはもしかすると大きくなりそうな感じではあります。正月明けにまた打ち合わせをする予定なので、こちらは公表できるまでお楽しみにというところです。すでにお声がけさせていただいている各位にはお待たせしておりますが、ゆっくりと動いておりますのでもう少しお待ちくださいませ。

引き続き「マストドン」と「ブロックチェーン」については追っていきたいと思っていますが、「ブロックチェーン」って言うと投機筋の人っぽく思われてしまうのが残念な感じなので、「スマートコントラクト」って呼び変えようかと思っております。概念的にはちょっと違うんですけどね。まあ、分かってください。先日の「Holo」については今後も追っていこうと思っております。

あと、今年はちゃんとブログを更新していきたいと……思っておりますので……がんばります……。なんせ10年ぶりですからね。はい。

最後に、ゲームメディアの方には昨年からコンタクトをとってるのですが、いまひとつお仕事にならない感じなんですよね。取材記事とかも書けますのでお仕事ください。お待ちしております。

それでは2018年、張り切っていきましょう!

カクセキュ第12回が掲載されました。

kaku12_eye_c.png

架空世界 認証セキュリティセミナー 第12回「政府機関によるハッキング【24 -TWENTY FOUR-】」「せぐなべ」に掲載されました。

第12回は編集部リクエストということで、海外ドラマから名作「24 -TWENTY FOUR-」を取り上げました。実は昔デアゴスティーニのコレクションマガジンでDVDを集めてたんですよ。最後の方は持て余してましたけども。今は定額配信サービスで見られるから便利な世の中ですね。個人的には吹き替え版の方が好みです。小山力也さんのジャック・バウアーが素敵なんですよね。

余談のところにある:

例えば一時期LINEの通信内容が韓国政府によって傍受されているというニュースが出回ったことがある。LINEも韓国政府もこの報道を強く否定した。

しかし、現在の朝鮮半島の政治情勢を鑑みると、有事の際には韓国の治安当局にサーバーごと押収されてしまったり、最悪のケースでは北側に接収されてしまったりする可能性も否定できないだろう。

というのが気になって、自分はLINEを使ってないんですよね。あいつ付き合い悪いなーとか思われてるかもしれませんが……。

年末進行のため、第13回はすでに入稿済みです。第14回のテーマもなんとか決めたのですが、いつもギリギリのところでやっているので、引き続き認証ネタのありそうなフィクションを募集しております。よろしくお願いします。


ところで、#ssmjpという街角勉強会の2018年1月の回にLTで登壇することになりました。「架空世界 認証セキュリティセミナーの裏側」と題して、カクセキュの連載をどうやって執筆して入稿しているかというフローの話をしようかと思っています。本当はmoshのススメって題でLTしようと思ったのですが、こっちの方がヒキが良さそうだったので……。特段変わったことのない話ではあるのですが、気になる方は会場でご確認くださいませ。

それでは、良いお年をお迎えください。

« 過去の記事 最新の投稿 »