« 予告:3月1日ごろにそれなりに重大な発表をします | メイン | 業務連絡:今後のお仕事について »

2008年3 月 1日 (土)

お知らせ:業務形態を変更します

というわけで予定通り告知いたします。BRAG ZAKATO主宰の私こと朽木 海は、本日3月1日付けを持ちまして、専業フリーライターから業態を転換いたします。簡単にいうと、再び勤め人として仕事をすることになりました。仕事内容もだいぶん変わります。具体的にいうとゲームを作る仕事です。

以下に長々と経緯のご説明などいたしますので、おつきあいいただける方のみご覧ください。今後の業務に関してのご案内は、別のエントリでご案内します。

実は昨年の夏くらいから、専業ライターという仕事形態に色々と限界を感じていました。経済的にもそうなんですが、やっぱり一人でやるのって、仕事が多く来るときは回らないし、それをこなした後に新規に開拓しようとしても、また最初からネゴシエーションのやり直しという感じで、かなり徒労感があったんですね。まあ、これは個人営業でも法人でもあまり変わらないと思うんですが、営業と実務を一人でこなすというのは、やっぱり困難です。

そこで、ふたつの案を考えました。ひとつはこのBRAG ZAKATOをちゃんと会社化して規模拡大するという案。もうひとつがどこかの組織に属するという案です。

フリーでやっている以上、最初は前者の案を考えました。ただ、現状でお仕事をいただいている規模から勘案して、複数人数で仕事を回せるほどの規模で出来るかというと、かなり難しいのではないかという結論に至りました。どう考えても自分は経営や営業という分野には向いてない人間です。なんといっても「安くても面白そうなら仕事を請けちゃう」という姿勢が問題です。かといって、実務以外を任せられる心当たりもあまりありません。

というわけで、後者です。フリーという立場からするとやはり色々な制限は感じるのですが、営業や経営ということをワークシェアして、実務ができるというのはやはり魅力的です。後は私みたいな特異な経歴の人間を雇ってくれる会社があるか、ということなんですが……。

結果的にいうと、ありました。しかも、かねてからチャレンジしてみたいと思ったゲームを作る仕事です。この辺の経緯はわりと「運命の出会い」という感じで、事情が許せばどこかで紹介させていただくことがあるかもしれません。ちょっとお約束できないですが。

これだけライターという仕事を続けてきておいて全く別ジャンルに乗り出すというのも結構挑戦的なんですが、この先のことを考えると、こういう冒険はこの期を逃すともう機会がないのではないか。まあ、結構な年でもありますし。そんなわけで、周りの皆さんには突然でご迷惑をおかけすることになってしまいましたが、決めてしまいました。

ただし、信条が「石橋を叩き壊して大回り」と言うだけあり、これだけ冒険することを決めておいてもオプションを残しました。なんらかの形でライターとしての仕事は続ける予定です。業務規定は副業禁止で、フリーで仕事を請けることはできないのですが、所属会社経由で「正業として」ライターの仕事を請けることができるだろう、という提案を受け、それに乗ることにしたのです。正直、最後の一押しは社長面談のときに提案されたこの条件でした。ゲームを作る仕事とどう折り合いを付けるのか、どのくらいの仕事が出来るのかは今後会社と話し合って決めていきたいと思います。こうしておくことで、今までライターとしてお付き合いいただいた皆さんにも、おかけしたご迷惑分のいくらかを返せればいいかなとも思っています。

まあそんなわけで、重大と言ってもホントに個人的なことで恐縮なのですが、こうしたプロモーションの場を一度作った以上、きっちり説明しないのも気持ち悪いので長々と書かせていただきました。最後に、ここまで読んでいただいた諸兄に感謝いたします。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0120a7145d36970b01287616afdb970c

Listed below are links to weblogs that reference お知らせ:業務形態を変更します:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2008年3 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


Powered by TypePad